電車乗り場ナビ

当サイトは主要駅での普通電車や特急列車・新幹線などの発着ホームを探している方のために運営しています。慣れない駅で目的の電車が何番線ホームに到着するのか知りたい方、その乗り場への行き方を検索している方は参考にして下さい。

大宮駅の「JR北陸新幹線」乗り場は何番線ホーム?

ここでは大宮駅(埼玉県)でのJR北陸新幹線の乗り場についての情報をまとめています。
東京駅方面(上り)、金沢駅・長野駅方面(下り)それぞれ記載していますので、「かがやき」「あさま」「はくたか」に乗車予定の方は参考にして下さい。

 

「北陸新幹線」は、上信越・北陸地方を経由して東京都と大阪市とを結ぶ計画の高速鉄道路線。
現在、高崎駅〜金沢駅間が開業しており、全列車が上越新幹線および東北新幹線を経由して東京駅まで乗り入れています。

※目次のタイトルをタップすると、当ページ内のその項目に飛びます。

大宮駅での「JR北陸新幹線」の乗り場

東京方面(上り)の発着ホーム

東京方面行きJR北陸新幹線の列車は、JR大宮駅の3階にある新幹線ホームの13番線、14番線、15番線から発車しています。

JR大宮駅2階の中央自由通路にある「北改札」を通った先に「新幹線北乗換口」「南改札」を通った先に「新幹線南乗換口」があります。各乗換口を通り、専用エレベーター/エスカレーター/階段を利用して13・14番線ホーム、または15・16番線ホームに上がってください。

【13・14番線ホーム】

【15・16番線ホーム】

金沢方面(下り)の発着ホーム

金沢駅・長野駅方面行きJR北陸新幹線の列車は、JR大宮駅の3階にある新幹線ホームの18番線から発車しています。

JR大宮駅2階の中央自由通路にある「北改札」を通った先に「新幹線北乗換口」「南改札」を通った先に「新幹線南乗換口」があります。各乗換口を通り、専用エレベーター/エスカレーター/階段を利用して17・18番線ホームに上がってください。

【17・18番線ホーム】

大宮駅の記事一覧 (下線部をクリック)


Return Top