電車乗り場ナビ

当サイトは主要駅での普通電車や特急列車・新幹線などの発着ホームを探している方のために運営しています。慣れない駅で目的の電車が何番線ホームに到着するのか知りたい方、その乗り場への行き方を検索している方は参考にして下さい。

大宮駅の「JR埼京線」乗り場は何番線ホーム?

ここでは大宮駅(埼玉県)でのJR埼京線の乗り場についての情報をまとめています。
池袋駅・大崎駅方面(南行)に乗車するために何番線ホームへ向かえばよいのか調べている方は参考にしてください。

 

「埼京線」は、大崎駅から池袋駅まで山手線、池袋駅から赤羽駅まで赤羽線、赤羽駅から武蔵浦和駅を経由する東北本線別線を走行して大宮駅までを直通運転する、JR東日本の運転系統の通称です。

※目次のタイトルをタップすると、当ページ内のその項目に飛びます。

大宮駅での「埼京線」の乗り場

池袋・大崎方面(南行)の発着ホーム

池袋・大崎方面行きJR埼京線の列車は、基本的にJR大宮駅の地下1階にある19番線、20番線または22番線から発車しています。

JR大宮駅2階の中央自由通路にある「中央改札(北)」「北改札」または「中央改札(南)」「南改札」を通り、専用エレベーター/エスカレーター/階段を利用して19・20番線ホームまたは21・22番線ホームに下りてください。

大宮駅の西口寄りに位置しているため、「北改札」「南改札」から入るほうが近いです。

※専用エレベーターは「中央改札(南)」「南改札」から入った南側コンコース(改札内)に設置されています。

【19・20番線ホーム】

【21・22番線ホーム】

大宮駅の記事一覧 (下線部をクリック)


Return Top